芸能オーディションのプロ、集まれー!!!

芸能人になりたい!でも難関オーディションが立ちはだかるではないか…!

アイドルオーディションの合格への道

アイドルになってみたいと漠然と夢を描いているだけでは、アイドルにはなれません。アイドルになるためには、自分で積極的に行動を起こすことが大切なのです。

まず、アイドルになるには街でスカウトされるといった方法もありますが、確実にアイドルの道を切り開きたいならオーディションに挑戦するようにしましょう。

オーディションは定期的に行われていますので、雑誌での募集記事を見つけたり、ネットでの検索でもすぐに見つかります。自分に合ったオーディションを見つけたら、積極的に応募していきましょう。

オーディションで合格するためには、まずは書類選考を通過する必要があります。書類選考に応募する時には、オーディション専用の履歴書を送付しましょう。

オーディション専用のものには、スリーサイズやレッスン経験などを記入できる欄が設けられています。自己PR欄最初の1文には、相手が興味を持ってくれそうな内容を盛り込むことがポイントです。

書類審査を通過すれば、いよいよ、面接でのオーディションとなります。大切なのは、自分の魅力を最大限出せるようにすることです。
緊張は誰でもします。緊張でつい自分の力を出し切れずに終わってしまうということにならないよう、予め準備は怠らないようにしましょう。

ダンスや歌のレッスンはもちろんですが、人前で話しをすることにも慣れておく必要があります。人前で話す練習やシミュレーションを何度も繰り返し、万全の態勢で臨むことが大切です。

準備をしっかりしておくことで、気持ちにも余裕が生まれることで表情がやわらかくなり、相手の印象もよくなります。